参考書徹底解説シリーズ英語構文暗記『英語構文必修101』

英語の学習をするにあたって、単語や文法を暗記するのは重視しているけれど、英語構文の勉強はあまりしていないという人は多いのではないだろうか?

しかし、英語の構文について全く学習せずに単語や文法の暗記ばかりに頼っていると、英作文で全く点数がとれなかったり、少々難解な読解問題、文法語法問題に全く太刀打ちできなかったりするなど、非常に危険が大きい。

 

逆に、英語構文を完璧に暗記すると、構文の中で用いられている単語や文法を同時に頭に入れることができ、無意識に正しい英語がわかるようになる。

これができると、英作文や難関な読解、文法語法問題にも十分対応することができる。

ここでは、そんな中で英語構文を習得するうえで最強の参考書『英語構文必修101』を使用する3つのメリットと本書の使用法2ステップについて解説する。

これを読んで、さっそく『英語構文必修101』を購入して英語の構文の勉強を始めよう。

『英語構文必修101』を使用する3つのメリット

まずは、『英語構文必修101』を用いて学習するメリットについて説明する。

この章を読んでこの参考書を用いるメリットを理解しよう。

文法の最重要ポイントをチェックできる

『英語構文必修101』は、その名の通り大学入試において知っておくべき101の英語構文を紹介した参考書である。

本書は構文の紹介のみならず丁寧な文法解説が伴っており、構文に目を通した後で解説を読むと構文に用いられている重要文法を確認することができるのだ。

一つの構文に複数の重要文法事項が含まれるよう工夫された構文であるので、たった一つの構文を暗唱するだけでも大量の英語の背景知識を身につけられる。

これは、君の英語学習の効率を飛躍的に高くしてくれる。

リスニング力が高まる

『英語構文必修101』には、付属のCDがある。

CDで繰り返し構文を聞くことで、耳から構文を暗記することができるのだ。

耳から聞こえてくるテンポのよい英文を暗記するという行為はかなり短時間で構文を暗唱する手立てとなる。

 

しかも、必死になって英文を聞き取り、自分で暗記してしまった後にCDで言われている分を頭に浮かべながら聞くことで、リスニング力を高めることができる。

つまり、CDを活用することは、構文の暗記を早めるだけでなく、英語のリスニング力も高めるという一石二鳥の効果があるということを意味する。

入試で確実に得点できる力が培える

英語構文をどれだけ知っているかということは、入試の得点率に直結する。

なぜなら、構文を理解しているということは必然的に大量の英文法の知識が頭に入っているということを意味するからだ。

しかも、『英語構文必修101』では、頻出問題を重点的に紹介している。 そのため要度の高い構文を暗記していくことが可能となるのだ。

 

以上のように、非常にメリットの多い参考書なので是非購入してみよう。

『英語構文必修101』の使用法2ステップ

上記の説明で、『英語構文必修101』を英語の学習に使用するメリットが理解できたことだろう。

次に、『英語構文必修101』の使用法について、2ステップに分けて説明する

是非この章を読んで、最強の参考書『英語構文必修101』の内容を完全に頭に入れる学習を可能にしよう。

構文を反復音読する

英文をまるまる暗唱することには意味がないと考えを持っている高校生は多いのではないだろうか。

確かに暗記した文と全く同じ文が入試で出題される可能性は0であるし、なにしろ英文を全て暗記するにはかなりの労力を使う。

しかし、重要な文法を含んだ構文を暗記することで、自然と英語の基礎知識がインプットされていくのだ。

そうすることで英文の要旨を素早く読み取れるようになる

 

まずは『英語構文必修101』の左ページに乗っている例文をすべて暗記するつもりで繰り返し音読をしよう。

その際に、先に和訳を見ても良いので英語の意味を理解しながら文を口に出すようにしよう。

そうすることで、はじめは日本語の意味をもつ文を英語で言っている意識でいても、徐々に英語を英語のまま理解しながら読むようになってくるのだ。

文法と語法を反復学習する

1セクション分の構文を音読することができたら、それらの構文の中にどのような文法事項が使用されていたのかを右ページの解説で確認しよう。

 

高校生が覚えなければならない文法は大量にあり、通り一遍のテクニックを使用するよりもただただ暗記を繰り返すしかない。

しかし、その暗記の手助けとなるのが、「生きた文法」にたくさん触れることである。

つまり、文法をルールとしてひたすら覚えるのではなく、文法が実際に使用されている例文にひたすら触れるということだ。

 

そこで、『英語構文必修101』の文法解説欄を何度も見、理解した上でもう一度左ページの例文を音読しよう。 そうすることで英文法の知識を確実に覚えることができるのだ。

まとめ

以上が『英語構文必修101』を使用することのメリットと、その使用方法である。

いかがだっただろうか。

是非『英語構文必修101』を使用するメリットを完全に理解した上でただしい使用のステップを踏んで、短期間で重要な英語構文を完璧にしてしまおう。

これで英語の得点が飛躍的にアップすること間違いなしだ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


無料受験相談・お問い合わせ

ご相談はこちらから▶
Copyright 2018 慶早進学塾 | 慶應大・早稲田大・難関大専門予備校